女子大生18歳が処女卒業したいのとソフトSM調教されたくて初の宿泊旅行from東北

あなたは18歳以上ですか?
18歳以上です ENTER

今回は処女そして初めての東北からご応募いただきました。
北は関東圏はたまにあるのですが、大変有難いです。
ちなみに彼女は18歳JD(女子大生)
きちんと身分証も提示していただきました。
高校生だと一緒に居るだけで私が誘拐で捕まるので提示が出来ない場合は断らせていただきます。

そんな犯罪者にはなりたくないです😅

これは2か月前の体験談ですが今は夏休みの影響か学生さん(処女含む)の依頼も増えてきたので参考になればと思います。

目次

本当に処女は東北から来るのだろうか

彼女は地元から一度も他府県に出た事が無い、友達同士でも宿泊旅行に行った事が無いと聞いていたので当初はさすがに大阪には来ないだろうと思っていました。
しかし、彼女の決意は固かったようで飛行機に乗ってわざわざ大阪まで来ていただけました。

今回、めるるさんにはソフトSM調教の体験談、処女卒業の感想などを書いていただきましたので、そちらの感想を入れ込みながら体験談の記事をまとめていきます。

めるる

私がタカさんのブログに出会ったのは受験が終わってからすぐでした。

私はSMプレイに興味があったためそういった動画を探していました。
しかしSMは怖い物ばかりで途中で見るのをやめることもよくありました。

しかしタカさんのブログで女性に対しての優しさのようなものが伝わってくる。
それでいて縛りプレイやいじわるな言葉をかけていたりするところが非常に惹かれてしまいました。
その後も何度もタカさんのブログを検索して見ていました。

私には無縁のSMプレイは妄想で止まっていましたがどんどん「縛られてみたい」という願望が強くなっていきました。
タカさんのブログでは募集をしているということでしたので募集のページを見てみました。
「あ、大阪かぁ…。」私は東京より下に行ったことがないですし、1人で仙台を出たこともないため、無理だと思いました。

そう思って最初に考えたのはメール調教でした。
でも、写真三枚のハードルが私にとって非常に高く、撮ってはみたものの送ることは出来ませんでした。
しかも私の夢はリモートで叶えられるものではないと思い、私は一般のほうで応募しようと思いました。
最初は挿入はお断りしようと思っていましたが、だんだんブログを見ていると、タカさんの性格が少しずつ分かってきて「この人にすべて初めてを任せたい」という気持ちになりました。
そこで初めて募集のメールを送りました。

処女卒業をしたいのとソフトSM調教願望がある18歳JD

めるる

お名前:めるる
年齢:18歳
コース:女性用風俗のソフトSM無料体験コース

相談事項:
私はSMプレイやタカさんのブログなどをみていつも興奮して1人でオナニーをしています。
しかし、「私はまだ処女なのに、なんて変な妄想ばっかりしてるんだろう、、、」などと思っています。
1人でイクコトはできるのですが、足ピンしてしまったり体が勝手に避けてしまうことばかりです。
本当は縛られたり目隠しされたり意地悪な言葉をかけられたりして気持ち良くなりたいです。1人で妄想するのも楽しいのですが、やはり一度はタカさんのような人にいじめられたいです。
でも、タカさんのブログや動画を見ていると「タカさんのような人」ではなく「タカさんがいい!」、という気持ちがだんだん増していきました。大阪と東北だから遠いので、何度もメールすることを悩みましたが、やはりタカさんで処女卒業をしたいと思いました。

処女だから優しくしないと、と思ってくださったらとてもありがたいのですが、1人での行為が割と激しめ(?)だと思うので、気になさらずに激しめにしてほしいなと思っています。

今までの性体験・SM体験:
実際に人と性的に体を触れ合ったことが全くない処女です。
中学2年生のときに、ネットで知り合ったSな男の人からテレビ電話でオナニーの指示を受けていました。
そのときに指を4本くらい入れたことがあります。、太い棒(ディルドに近いもの)を中に入れて血を出したことが何度かあり、いわゆる処女膜というものは自分で破った可能性があります。

命令されたことに従うのは「恥ずかしいから嫌」という反面、すごく快感でした。
そのため、今度は実際にいじめられたいと思いました。

希望するSMの内容・NG行為:
拘束、目隠しなどでたくさんイかせてほしいです。
イク、という感覚が合っているのかもわからないので教えていただきたいです。

乳首が感じにくいので乳首も感じられるようになりたいです。
潮吹きなどが、もしできるのであればしてみたいです。

管理人への気持ち:
タカさんのブログを見ていると、ブログの書き方から伝わる優しさ、タカさんの優しい声、その優しい声でとっても意地悪なことを言っているタカさん…。

とっても好きです。羨ましい、私もタカさんにいじめられたい、と思って何度もみています。
もし、初体験をするなら、タカさんがいいと思いました。

場所が遠いから迷ってしまっていましたが、やはりタカさんがいいと思ったので、メールを送らせていただいています。

 

実際に大阪に来るのかはさておき、カカオ(LINE)にて細かくやり取りさせていただきました。
若さゆえの好奇心旺盛なのはいいのですが、見るのと実際するのとでは全然違うもんだよーと伝えさせていただいたり、通話でも色々とお話しをたくさんさせていただきました。

今回、わざわざ遠路はるばる処女を卒業したいために東北から大阪にまで来ていただけるというのは本当に光栄なことです。
しかし私としてはめるるさんはまだお若いですし、処女卒業は女性用風俗とかではなく恋人とした方がいいのではないという提案をさせていただいたのですが、どうしても私で処女を卒業したいと言っていただき、当時はそんなことも言いながらも来ないだろうと思っていたので「うんうん」と軽い返事をしていました。

そしてもし来ることになって、実際の私を見て嫌だったら断って頂いてもいいことも伝えさせていただきました。

大阪へ来る決意は固かった

メッセージのやり取りが進むにつれ具体的にホテルや日を決めて行こうとします。
彼女の積極さに押されつつもまだ信用していません。
ずいぶん先でしたので、じゃぁその日は空けとくねーって感じで返事をしていました。
そして2週間ほど前になり飛行機やホテルを手配したと言います。
ここでようやく彼女の意志は本物だと思いました。

今回は2泊3日で来ていただき3日目は朝一の飛行機に乗るということで2日間お会いさせていただきました。

めるるさんとの初対面

飛行機に乗る時や大阪に到着した際に送ってくれました。

大阪到着のめるる

その後ホテルに到着したと連絡いただきました。
今回、私の自宅から自転車で5分程の距離のホテルに泊っていただいたのでまずは1時間ほどホテルのお部屋で顔合わせを行いました。
彼女のお顔はカカオ(LINE)でやり取りしてる際にいただいていたので私は知っています。
彼女は私のことを知りませんのでここで初対面です。
かなり歳が離れているのですが想像通りとのことでしたので受け入れられてほっとしました。
ホテルに向かう際、近くのコンビニで飲み物を買っていきましたので部屋で飲みながら色々とお話しを聞かせていただき過去の男性経験や性に対する思いなどお聞きし、軽いスキンシップとキスだけしてお別れしました。

めるる
タカさんは私の想像の何倍も若くてびっくりしました。
私にはタカさんの見た目が全然Sに見えず優しそうなので、会った瞬間「もしかしたら別な人かもしれない」と思いましたが、声と話し方が明らかにタカさんだったので、安心しました。

処女卒業は突然やってくる

夜、改めてホテルに行きます。
泊まっているホテルはビジネスホテルのような感じなので廊下にある程度声が漏れます。
そういうわけで本番の処女卒業は明日ラブホテルにて行う予定でした。

今日は軽くって感じで考えてたのでイジメる用意おもちゃなど何も持って行ってません。
万一に備えゴムだけは持って行きました。

最初は雑談していたのですがどうも落ち着かない様子です。
彼女は期待で胸がドキドキしっぱなしなのでしょう
お話しもほどほどに服を脱ぐように指示して下着姿にさせます。
その様子をじっと見てあげました。
そして壁ドンにてキス
いつも通りで彼女の股間に私の足を割り込ませます。
私の太ももでクリトリスをこすりつけます。
彼女は身長も低いので大事なところがよく擦れるようでもがいてました。
その後、ベッドに行きスキンシップです。

クリトリスをさわりイチャイチャしつつフェラチオのレクチャーです。

その後、フェラをしてもらい今度はお返しのクンニです。

人生初めてのクンニ

恥ずかしさもあるのかすぐ足を閉じようとします。
そのおかげで顔が太ももで挟まれてしまいます 笑

今度顔を挟んだらクンニをやめると警告
すると今度は逆に目一杯足を広げてました。
余程気持ちがいいのでしょう。

初めは優しくゆっくり。
そして段々と刺激をアップしていきます。
しかし、ここは普通のホテルなので大きな声を出すと廊下に漏れてしまいます。
ほどほどの所でやめました。
それでもこの声の大きさです。

ちなみに部屋は暗くしていたので撮影はこれだけです。
記念すべき?処女卒業、人生初挿入シーンなどは撮ってませんのでご了承ください。

その後、中をさわりましたが、簡単に指が入ります。
通常の処女の場合、指1本入れるとキツキツです。
しかし、彼女の場合、過去にとある棒を中に入れたことがあるとのことで、指2本もそれなりに入ってしまいました。

とある棒とは
ゲーム太鼓の達人のバチだそうです。
過去それを膣の中に入れて中をグリグリしたそうです。

膣内の感度

そういう理由で指を入れてもさほど痛みは無さそうでした。
まずは指を入れて快感ポイントの説明
どこをさわっても気持ち良さそうに感じています。
普通なら痛みが伴うものですが、あまり痛みもないそうで感度がいい女性だなという印象でした。

処女卒業したい入れて欲しい

夜に行った時間もそれなりでしたので、処女卒業は明日にと思っていました。
しかし彼女、スイッチが入ったようです。

指で中をかき回され感度も上がっています。
入れて欲しい気満々です 笑
ゴムは持って行ってたものの私自身は明日と思っていましたが、彼女の気持ちを尊重し処女卒業となりました。

いざ、ペニスを入れると入り口付近が痛いようです。
部屋を暗くしているので出血があるのかも見えません。
とりあえず真ん中あたりまで挿入し身体は動かしません。
膣を慣らしていきます。
その間はキスをしたり胸をさわったりしていました。
そしてもう一段奥へ
薄暗い中、顔をゆがめて全身に力が入っているのがわかります。
しかしペニスを抜いて欲しいほどの痛さではないようです。

この動かない状態を5分程はしていたでしょうか、最初は全身にとても力が入ってましたが次第に抜けていきました。
その後ゆっくりと動き始めます。
しかし、腰をパンパンと打ち付けるような動きはしません。
正上位の姿勢で彼女のお尻と私の腰は常にくっついている状態でペニスで奥を押すと言った感じです。
入り口の痛みもあるようですが気持ち良さが勝っているようです。
感じる声も大きいので時おり「シーッ」って言いながらしていました。

これで処女卒業の儀式としては完了です。
帰りにお土産2個もいただきました。
ずんだ餅と萩の月
そのお気持ちが嬉しいです。

お土産のめるる

めるる

夜、もう一度タカさんが来てくれました。
夕方来た時よりも緊張はほぐれていたため話しやすかったです。

タカさんとスキンシップをしながらベッドでお話しているうちに、だんだんと気持ちよくなっていってしまいました。

その時フェラチオの仕方も教えていただきました。
大きいし、初めてしっかり見たものだし普段口に入れるものでもないため口を開けて咥えるという事はなかなか勇気が出ませんでした。
そのため最初は舌を使ってペロペロ舐めることだけ始めました。
そのうちに恐怖心と抵抗も薄れ、愛着がわいてくる…と言ったらおかしいのかもしれませんが、自ら自然と口の中に入れることができました。
タカさんは私のことをほめてくれるので、それが嬉しくて、「もっと褒められたい」と思ってしまいました。
しかし咥えながら顔を動かすという事は、見ているよりもなかなか難しいことでした。

そのあとはタカさんが私のいろいろなところを触ってくれました。
最初に指を少しだけ入れられました。
入り口を触るくらいです。
ほんの少しだけ指が入っているのでむずむずしました。
そこがGスポット?らしいのですが、私はあまり気持ちいいという感じがわかりませんでした。
そのかわり指が奥まで伸びたとき、「わああ、」といきなり体中の力が抜け、快感に襲われて幸せを感じました。
自分の指とは全然違っていて、一層気持ちよくなります。
ぽるちお、という場所が気持ちよかったです。
こんなに中は気持ちいいのかという驚きもありました。

そのうちにタカさんがいきなり

「よし、今日は挿入しない予定だもんね。そろそろ帰るかな」

と言い、指を抜きました。

私は何とも言えない空虚感、寂しさ、物足りなさで胸がいっぱいになりました。
もっとして欲しいと思ったところで言うのです。

大切な処女だから明日にとっておくべきなのかなあ、という気持ちもありましたが、今入れてほしいという気持ちが強くなってしまいました。

そして

「帰らないで」

と言ってしまいました。

自分から求めてしまいました…。

私の足を大きく広げ、その間にタカさんが立ち、私がタカさんを見上げる体勢です。
ついに、という感じがして、やはり怖くなってしまいます。

まだやめた方がいいという理性と入れてほしいという感情が複雑でした。
その様子を分かったのか
「やめとく?やっぱり帰るか」

とタカさんは私に言うのです。

私は首を振ってさらに求めてしまいます。

そしてついにです。
指とは違いとても大きいです。
入るとき、入り口の部分に、腕をつねるくらいの痛みがありましたがそこまでひどい痛みは感じませんでした。
昔自分で棒を入れていたというのもあり、痛みよりも気持ちよさが勝りました。
私の中を満たしているという感じが心も満たしてくれるという気持ちでした。
指以外を入れるのは5年ぶりくらいです。

実際指よりも太くて硬い大きいものを入れたほうが気持ちいいです…。
タカさんのが入ってきたときは指が入ってきた時の快感を超える気持ちよさでした。
一気に体から力が抜けます。
指は奥まで届かないので、おちんちんで奥を強く突かれることが気持ちよくて好きでした。
自分で書いていて本当に恥ずかしいです。申し訳ございません・・・。

2日目ソフトSMプレイ

翌日は駅で待ち合わせして一緒になんばに向かいました。
なんばのいつものラブホテルへ
昨日の宿泊先のホテルでは声が漏れるとまずいのでイジメるようなことは全くしてません。
そんな訳でラブホテルでは全力SMプレイです。

めるる

実際一人で大阪まで来た私は、タカさんに対して信頼感、安心感の方が強く緊張はあまりしませんでした。

しかしラブホテルに着いてしまうと一気に怖いというか、いよいよという感じがしてしまい、緊張してしまいました。
それでもタカさんはそういう私に気を遣ってくれて、さっきまでのような雑談で緊張をほぐしてくれました。

この時期は暑くて歩いてるだけでも汗が出る季節になりましたのでまずはシャワーからなんですが下着姿になった所、写真撮らせていただきました。
とても可愛らしい女性です。

鏡前のめるる

キスのめるる

玄関前での羞恥プレイ

その後、壁ドンをやった後、羞恥プレイです。
扉前に立たせてスパンキング
叩く音も聞こえるし、叩いた後に感じる声も廊下に響きます。
しかしここはラブホテル、昨日のビジネスホテルと違うのでクレームは来ません大丈夫なのです 笑

羞恥プレイのめるる

めるる

叩かれるというのは思っていた以上に精神的快楽が大きかったです。

しかもタカさんの叩き方は丁度いい痛さ。
タカさんに叩かれると痛いという感覚が、気持ちいいという感覚に変えられてしまいます。

廊下から物音が聞こえていたので、その中叩かれて声を出している私の姿、今思い出すだけでも恥ずかしくてたまりません。

ソファでのM字開脚拘束

お風呂を上がってからは早速拘束です。
手足に拘束具、首輪をつけ目隠しをしてからクンニを開始しました。

クンニも昨日が人生で初めて体験です。
すごく気持ちがいいようで、いっぱいして欲しいようです。

ソフトSMと言えど経験がない女性ですので、要望にも応えていきましょう。
たくさんクンニをしてあげました。

首輪のめるる

めるる

体を拘束、目隠し。

自分のおまたに顔をくっつけられているというその感覚が非常に恥ずかしかったという気持ちです。

私がずっと憧れていたことだったので夢が叶い、うれしかったです。
もう自分の体ではないという感覚がタカさんの支配下にある感じでした。

実際は目隠しをされることによりどういう状態になっているのかがわからず怖かったです。
カチャカチャという音だけが聞こえる状態です。
横から来るのか正面から来るのかも分かりませんし、何が来るのかが分からないということが私の好奇心と恐怖心をくすぐりました。

クンニは指とは違う、柔らかい、湿っている感覚です。
クリがとっても気持ちよかったです。
自分のおまたに顔をくっつけられているというその感覚が非常に恥ずかしかったという気持ちです。

ウーマナイザー

エロさというより、新鮮さというか若さというかピチピチ飛び跳ねてます 笑

めるる
最初は何とも感じないのです。
「振動しているなあ」くらいなのですが、一定の時間当てられていると急に気持ちよさがやってきます。今まで感じたことのない快感だったため最初は驚いてしまいました。
反射的に足も閉じてしまいます。
かなり反射反応を我慢しました。
何かがこみあげてくる感じ。
そしていきなり一瞬意識が飛ぶというか、頭が真っ白になるというか…。終わると「何今の・・・!」という感じでした。体がソファの上で動いたりぴょんぴょん飛んでしまったりして、タカさんも笑っていましたが自分でも恥ずかしかったです。その時とそのあとの快感と幸福感が忘れられません。

拘束固定電マ放置プレイ

目隠し
ボールギャグ(猿ぐつわ)
首輪
手の拘束
電マ固定
足拘束
です。

拘束のめるる

彼女のクリトリスはすごく敏感なようで立ってられません
最終的に腰砕けになり立っていられない状態になりました。

 

その後フェラチオしながらの固定電マ
処女の割にはフェラチオすごく上手でした。

フェラチオのめるる

めるる

フェラチオは一番印象に残っている出来事です。

喉の奥まで咥えるという事がここまで苦しいことだとは思っていませんでした。
「ほらもっと」と奥まで入れます。
最初の2,3秒で咳きこみ、4,5秒たつと本当に吐きそうになります。
変な声や音も立ててしまいました。
涙も出てきました。
なんとか吐かないように私は口を開けたり口から出したりと悶えるのですが、その様子に気が付くとタカさんは私を叱ります。
あと少しで吐いてしまっていたと思います。
本当に怖いし本当に苦しいのです。
それなのに私はこのことを、時間が経つにつれて鮮明によみがえってきます。
そしてもう一度されたいという思いが強くなっていくのです。
次はおなかを空っぽにして再挑戦したいです。

対面座位でのセックス

ペニスを立たされたので対面座位で挿入
どうやらセックスも開花したようですごく気持ちがいいとのこと
処女でここまで感じるなんてちょっと信じられないくらいです。
でも腰の動きとか見るとやはり経験が浅いのがわかります。

めるる
腰を動かすという事ですが、確かに実際やってみると想像以上に難しかったです。
入れた時の痛みは昨日と比べてほとんどなかったです。
腰を動かすという事ですが、確かに実際やってみると想像以上に難しかったです。
上から自分で奥に突き刺すのは結構痛かったです。
スピード感等も大切なのでしょうか。
どこまでなら安全な痛さなのかなぁというのが分からなかったです。

処女でここまで感じれるのはまれだと思います。
普通なら5回程度経験するまで痛みを伴うと思うのですが彼女の場合、太鼓の達人のバチが効いたのでしょうね 笑

ここでお腹も空いたので休憩です。

ランチのめるる

デザートも

デザートのめるる

休憩後は再びセックス、潮吹き、中の開発をしました。

中の開発・ポルチオ・潮吹き

セックスのめるる

じっくりと中を開発していきます。
とにかくよく動くので非常にやりにくいです。
指を膣内に入れている時に激しく動かれると爪で膣内を傷つける恐れがあるのでとても恐いです。
もちろん、体験前は深爪で整えています。

人生初の潮吹き

潮吹きするんですけど、とにかくよく動くんです。
あまりに動かれると爪が膣内に当たったりして傷つける恐れがあるので恐いんです。
最後はもう指動かしてないのがわかるかと思います。
動画後半、なに言ってるかわかんないです 笑

 

めるる

潮についてです。

今までも自分で中を触ることは好きでしていましたが、中がこんなに気持ちよくなるのは初めてでした。
痛くありません。
気持ちいいという感覚しかありませんでした。
もみほぐされるという感じ。

感動して涙が出てしまいそうなくらい気持ちいいのです。

だんだん心もリラックスしていき体全体から力が抜けていきます。
私が私でないみたいです。

股のあたりが完全に力が抜けてしまうと熱くなっていき、気が付くとベッドが濡れてしまっていました。
本当に驚きでした。
出る感覚とかあるのかなと思っていたので、無意識のうちに出てしまうというのは信じられません。

心も気持ちよくなって、力が抜けて、体も本当に気持ちよくなった時に出てしまうのかと思います。
そう考えるとタカさんは体と意識を切り離すことのできる超人というか神というか、かなりの才能だと思います。

これにて一旦終了し解散しました。
彼女はこのあと難波のグリコに行ったり、大阪土産を買ったそうです。

大阪グリコの看板

めるるさんの処女卒業とソフトSM調教の体験談の感想

夜は無理に会う必要もありません。
彼女が嫌、疲れたのであればこれにて女性用風俗体験は終了となります。
そのため一応この時点で体験後の感想動画を撮らしていただきました。

中イキしたい人・中イキ方法のヒント

この感想動画を一番最後に編集しました。
夜に会って体験した動画は先に編集しました。
私も驚いたのですがこの時点で中イキはまだ遠い感じですよね。
感想を聞いても中イキは「まだわかんない」って感じです。
しかし、このあと夜に会い中イキの開発をすると何度もイケるようになりました。
たった半日で変わるのも珍しいですがきちんと開発してあげれば複数回の開発でイケるようになりますといういいサンプルではないでしょうか。
イケるようになった要因はいくつかあると思いますが一番大きいのが精神的な部分かと思っています。
最初は私に会った緊張もあるでしょう、そして身体自体も慣れていません。
それが昨晩、今と会って実際に体験し私がどういう人かわかり精神的な気持ちもほぐれて、夜は完全に心も身体も委ねてくれたんだと思います。
その気持ちの部分の壁がとれたのが大きいと思います。

肉体的な表現は書けますが、精神的な部分は書きにくいですが、心を委ねてるというのを意識してみてこの後の体験談を見てください。

宿泊先の中イキ調教

夜、会うかどうかは彼女の意見を尊重します。
会いたいとメッセージいただきましたので会いに行きました。
彼女の宿泊先ホテルに行くと勉強していました。
偉いですね、しっかりと勉強して将来は教師を目指しているそうです。

勉強のめるる

勉強の邪魔をするのは恐縮なんですが、こんな体験なかなか出来ないし時間も限られてるので少しでも一緒に居たいとのことでベッドでくっつきイチャイチャしてました。
エッチありきなので色々としました。
ただラブホテルのように大きな声は出せないので静かにです 笑

体外式ポルチオ・催眠イキ

イチャイチャしながらクリトリスをさわったりクンニをしたりして感度を高めていきます。
彼女は完全に私に身も心も委ねてくれているので催眠に掛かりやすいかなと思ったので催眠イキをやってみました。
体外式ポルチオイキ・催眠イキです
膣内に指は入れてません。
お腹をさすったり軽く手を置いてるだけです。

すごいでしょウソのようなホントの話し
中に指を入れずともお腹に手を当てただけでイッテくれます。
自分でもウソみたいッて言ってますがすごいですね

私がすごいのではなく、めるるさんがすごいのです。

めるる

触られていて気持ちいいという感覚は、明確には分かりませんでした。
温まっていく感じ。

「3秒後にいくぞ」

と言われ、

私は
「?」

という感じでした。

気持ちいいという感覚がないのにどういうことなのだろう。と思いました。

タカさんを完全に信じていたため、全く疑心はなく、好奇心で胸がいっぱいでした。
カウントダウンが始まります。

「3,2,1…」

その瞬間頭が真っ白になり、どこかに飛んでいく感覚がやってきました。
おそらく例のいくという感覚です。
信じられません。

マッサージ機の時と同じあの意識の飛ぶ瞬間がいきなりやってくるのです。
もう一度やっていただきましたが、またいってしまいました。

多分タカさんは人間の体を自由自在に操ることのできる超人です。

中イキ調教実践

今度は膣内に指を入れて実際に感じて貰いましょう

いかかですか?
やはり直接触った方が反応が大きいですね
こうしてある程度イケるようになるとセックスでもイケるようになるし、私じゃなくても中イキ出来るようになります。
今はその訓練です。
イケるようにクセづけて行きましょう

上の動画、動画編集をしていて気づいたのですが「イク」って言ってくれてますよね。
現場ではわかりにくかったのですが、彼女は素直な子なので「もう1回」と催促してくれました。
優しいですね

もう一度します
大きく声を出すことにより脳が、これがイクなんだと認識しよりイキのメリハリが出来ます。

大きなイキが出来たでしょ
ここまで出来ると他の男性とエッチしてもイケる思いませんか。
中イキしたいというので何度もやっていたら潮を吹きそうになっていました。
再度の潮吹きです。
ここでは見事に吹くところが撮れました。

セックスでの中イキ

最後の締めくくりはセックスです。
昨日、処女卒業したばっかりなので激しいセックスはしません。
基本的には腰を常に密着させた感じで激しくパンパンと突くようなセックスはしませんでした。
奥を揺らすイメージでセックスしたので最後はセックスでも中イキすることができました。

たった2日でこの成長はすごいですね。
めるるさんは私のことを持ち上げてくれてますが、これはめるるさんが素晴らしいのであって私はそのポテンシャルを引き出してあげてるだけにすぎません。

身体だけでなく心も委ねてくれるとイキやすく感じやすくなります。

2日間の女性用風俗体験の感想

これで全行程終了です。
明日は朝一、5時頃の電車に乗り7時関空発の飛行機に乗り東北へ戻ります。
あっという間の時間でしたがとても濃い2日間でした。
彼女はもう1日居たいと言ってましたがもし明日もあったらきっとエッチより観光しましょって言うくらい私はヘロヘロになりました 笑
彼女はどうやら開花したようです。
とても可愛くて素直な女性なので素敵な彼氏を見つけて欲しいなって思います。

めるる
私にしては初めての大阪、初めての飛行機、初めての一人旅などと初めてが多すぎる2日間でした。
一生忘れられない思い出になりました。
初めてすることというものは全てがワクワクです。
五感がフルで働き続けます。
今でもあの2日間がふとした瞬間に頭によぎります。
これまで味わったことのないドキドキ感と快感を与えてくれて、本当にありがとうございました。

処女卒業の感想めるる

たかさんおはようございます。
おかげで無事空港に到着して手続きも済み、飛行機に乗るところです✨

今回は2日の間、何度も会ってくださりありがとうございました😊
私にとって、初めてがいっぱいで何かあるごとにドキドキしていた2日間でした。

たかさんの動画を見ていた時の夢の世界が、まさか本当に実現したなんて…という気持ちです。
自分であんなにおかしくなって満足する事は全くなかったのでこれが本当の快感なんだろうと思いました。
新しい世界を知ることができてよかったです☺

2日間でヘトヘトにさせてしまったみたいで申し訳ないです😥
それでも色々な意味での別世界に連れて行ってくれてありがとうございました。
それから、引かれてもおかしくないことしてるのに、変わらず優しく接してくださりありがとうございました…!

来て後悔させないとおっしゃっていましたが、全く後悔ありませんでした。
忘れられない思い出になります。
東北から大阪まで来て、本当によかったです!!

感想文、後ほど書かせてもらおうと思います。
もしよろしければですが、またよろしくお願いします…!

 

これをアップした今でも彼女とは恋愛相談や人生相談の乗ったりしてやり取りしているんですよ

処女卒業の方は撮影NGも多く体験談(記事)にしていないことが多いのですが、今回初めて処女喪失してのセックスシーンを撮らせていただくことが出来ました。(その瞬間は撮れませんでしたが。。)
ご協力いただき本当にありがとうございました。
一般的な処女は膣内に指1本程度しか入らないのでここまで感じることは出来ません。
めるるさんが稀な存在として認識してください。

処女卒業の依頼でなくてもソフトSM調教プレイや処女喪失に向けてのサポートもさせていただいてます。
お気軽にご相談ください。

処女の体験談一覧はこちらにございます。
処女の女性用風俗体験談一覧

また処女じゃなくても
感じない、イケない、いつも演技している、イジメられたいなどお悩みの女性へ。
私のイメージは体験女性の感想や動画を見ていただければ想像出来るかと思います。
私に心も身体も委ねてもいいよって人からのご応募お待ちしております。
きっと身体だけ委ねてもらっても作業的になるのでそんなに気持ち良くはなれないです。
それならば心も委ねられそうな人の所でして貰った方がいいと思います。

心は大事です!

おわり

————————-
初めての方はまずこちらをご覧ください。
初めての方へ

女性用風俗体験談の感想・口コミ
性感マッサージ体験談の感想・口コミ
女性用ソフトSM体験談の感想・口コミ

体験談一覧
処女もしくは経験の少ない女性
スパンキング・ムチ
40代・アラフォー
50代・アラフィフ

ただ今、各コース体験募集中です、まずはカウンセリングから
ソフトSM体験希望はこちら
性感マッサージ、性感開発体験希望はこちら
メール調教希望はこちら
問い合わせ・相談はこちら

応援よろしくお願いします。
ポチポチ押していただけるとランキングが上がるので喜びます。

アダルトブログランキングバナー
アダルトブログランキング


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次