7月25日 大阪出張でSM調教を体験、拘束・言葉責めされたい主婦マゾ 記事アップしました
かおりTバック

拘束されたい28歳主婦、初めての潮吹き旅の恥はかき捨て

前回の続きから約2か月も開いてしまい、楽しみにしていた読者の方申し訳ありません。
文章は早々に作り上げ動画の編集に時間がかかっておりました。
凝ったものをというのではなく、苦手なので作業が遅いということなんです。

では前回の続きをお楽しみください。
コロナが流行りだしてから約半年以上ぶりの調教体験をしてきた。
今回依頼があったのは関東の人妻25歳かおり。
前回の記事はこちら
拘束願望あり気持ちよくなると体が逃げてしまう人妻からの調教応募

ソフトSM調教日当日

遠方からの待ち合わせだったので大阪駅で待ち合わせた。
彼女と会うのは当日服装など連絡交換していたのですぐにわかった。
そして何より前回のこれ
かおりライン03

早速答え合わせになるのだが
かおりライン04

かおり
ありがとうございます!
直前にお伝えしたいことがあります。
実は最近ド金髪です。驚かれるかと思いますが、大目に見ていただけるとうれしいです…(笑)

答えを知れば全然大したことが無いのだがそれを見るまではやはり色々と想像してしまう。
今回はそのメッセージに答えが書いていたがモヤモヤするのが
「実は言わないといけないことがあるのですがお会いした当日にお話しします」
みたいなことだとすごく構えてしまう。
結局そういう場合の答えも「パイパンとか彼氏が居る」など女性にとってはデリケートな部分で気を使っていただけるのは大変嬉しいことだ。
今回は髪を金髪にしているとのことだったが全く問題なし。

実際に会ってみると金髪だからってギャルっていう風でもなく、確かに金髪だが私が想像していた金髪でもなく落ち着いた感じの茶髪で身長も高くスタイルもいい。
金髪にしているから軽そう、遊び人、ギャルに見えるかと言えば全くそんなことは無い。
至って普通な女性の雰囲気だ、服装が落ち着いているからだろう。

調教依頼などをする女性はスタイルもよく美人さんばかりではないか?
という質問もあるが見た目派手でもなくヤリマンでもなく至って普通の女性だ、むしろ性経験が少ない真面目な女性が多い。
だから悩んで相談にくるのだろう。
私からの条件はある程度の体型基準はあるが清潔感があってM女性であれば大歓迎である。

とりあえずいつもの確認、私で大丈夫なのか?
躊躇なくOKを貰った。
これは一つの儀式だが、女性が思う男性タイプは千差万別、万が一にもタイプでなかったら断る選択肢も与えないといけない。
私のスタンスはお互いが楽しむというのが前提なのだから。
半ば無理やりホテルに連れ込み、後味悪く終わるくらいなら最初から断られた方がお互い時間を無駄にせずに済む。
また、終わった後の「今日はありがとう、すごい経験をさせてもらいました」と笑顔とこの言葉に私は満足感を感じる。

ホテルに向かう道中は普通の会話
エッチな会話にもならないしMっぽさもあまり感じられない。
改めて今回応募した動機などを聞いていた。
動機については最初のメッセージ通りでなぜ私なのかも聞いていた。
しかもネットや出会い系すらやった事が無く出会ったのも今回が初めてとのこと。
遠路はるばる嬉しい限りだ。

ホテルに到着

事前に聞いていたが今回の調教時間はざっと時間は2.5時間程度しかない。
私のソフトSM調教の場合、4時間くらいは欲しいところ。
そういうわけで時間もあまりないので談笑はあまりせず、早速プレイに
シャワーを浴びてからするのが基本だが今回はシャワー前にも軽くプレイ
折角だし、普通のプレイの流れよりは思い出になるような調教プレイを楽しんで貰いたかった。
まずは服を着たままソファでM字開脚。
普段はソフトタッチから少しずつ責めて行くのだが時間も考慮しての責め
いきなり上の服を捲し上げブラをずらし乳首を露出させる。
先ほどまでは普通に喋っていてエロさも全くなかったがプレイを始めた途端にヤラシイ顔になってきた。
目が濡れていくのがわかる。
ジッと目を見てやる。
かおりも見つめ返してくるが視線を外す。
私はかおりを凝視のまま乳首を責める。
最初は軽く乳首をはじく、小刻みに身体が反応し、ハァハァと荒い息遣いになってきた。
ヤラシイなぁ、会ってまだ一時間も経ってないのに乳首を見せて感じてるんだ。
・・・
ほらつねってやろう
左の乳首をギュウとつねってやると
「はぁー」っと感じ始めた。
痛いのに感じてるんだ変態!
言葉責めを交えながら乳首を責めたてる。
このまま左乳首を今度は引っ張っる
ほらほら、乳首が取れそうだぞ
「イヤー」と言いながらも腰がヒクヒク感じている。
こんなのが気持ちいいんだ、反対はどうだ
今度は右乳首をつねり引っ張る
とても気持ちよさそうな顔をしている。
本当はこの顔をブログ読者に見せたいが顔出しは出来ないので私一人で楽しませてもらう
口は半開きになり、濡れたヤラシイ視線は私に向け、若干胸を突き出し気味にし感じている。
女性は普通の顔の表情から性的快感を受けて感じている時の表情は本当に綺麗だ。
緊張感も無くなり目がとろーんとして恍惚の表情をしている。
私にとっては最高の表情なのだ。
この表情をもっと見たいがためにさらにイジメたくなるのだ。
次は下半身を責めて行くのだがズボンが邪魔だ。
とりあえず脱がせる。
本来ならじっくりと味わいながら秘部を責めていくのだが今日は時間がない。
私はかおりの股間の間、ソファの下に地べた座り込みパンツを横にずらす。
濡れているか確認。
びっしょり濡れているわけではないがジメっとしている。
クリトリスに「フッ」と息を吹きかける
体が微妙に反応する。
クリトリスは敏感なようだ。
少しずつ人差し指の腹でクリトリスを撫でていく
最初は上から下へ、皮はかぶったまま
反応が良くなってきたところで今度は逆
下から上へ
皮がめくれ上がりクリトリスがぷっくりと膨らんでくるのがわかる。
「ほ~ら段々とクリトリスが大きくなってきたぞ」
「まだ会って間もないのにこんな恥ずかしい所見せてるんだ」
足を閉じようとするので軽く内ももをスパンキング
中にも指を入れGスポットを押してやる
中も感じるらしい
ネットリとしたかおりのスケベ汁が私の指に絡まる
そのスケベ汁の付いた私の指をかおりに咥えさせる。
「自分のヤラシイ汁を舐めなさい」
「私の指を綺麗にしなさい」
そう言いながら指をさらに喉奥へと突っ込む。
私の指に舌を絡ませ涙目になりながらも一生懸命綺麗に指を舐めている。
苦しいのは無理と言っていたのだが反応を見る限りこれは大丈夫なようだ。
指を口に突っ込んでいるので顔は上向きになり目尻から耳の方へ涙が流れている。
この光景も素敵だ。
咥えていた指が綺麗になったので再びオマンコへ
「舌を出せ」
「もっと!」
股間は感じながら舌を出す
大きく出た舌を私の口で吸いこむと舌を絡ませてくる。
やらしいキスだ。
指を出し入れする度にオマンコからは先ほどよりさらにヤラシイ音が大きくペチャペチャと鳴りキスをしている口からは「ハァハァ」と喘いでいる。

今度はソファでバックにし後ろから責める
かおりTバック01

かおりをバックから責める
ぷりっとしたお尻は美味しそうでスパンキングのやりがいもありそうだ。
そのままパンツも脱がせオマンコもお尻の穴も丸見え。
お尻の穴もヒクヒクしているのがよくわかる。
そしてそのまま立たせシャワーへ行かせるため上半身の服を脱がす
これでようやく全裸状態だ。
2人とも立った状態でかおりを右手で抱き寄せ、左手でクリトリスを弄る
この段階でもそれなりに責めているのでクリトリスをさわるだけでかおりは立っていられない状態だ。
それでもちゃんと立つように指示し崩れないように抱き寄せ、耳元で囁きながら左手はクリトリスを弄る
痴漢されてる気分だろ、そして感じてるんだ
こんな状態でも感じるんだ
変態だな 
と囁く
ガクンガクンと膝が折れ崩れそうになるが何とか耐えている。
へたり込むことは許さない
膝をガクガクさせながら感じつつ、頑張って立っていようとする姿はM女ならではの光景ではないだろうか。
そしてようやくシャワー
まずはかおりから
その間、私は拘束具、おもちゃの準備
かおりがシャワーを終え、私がシャワーへ

ソファでM字開脚からスタート

全裸で目隠しをしてボールギャグを咥えさせ右手足拘束・左手足を拘束する。
かおり願望の拘束だ。
「これで感じて逃げることは出来ないな」
「自由は奪われた」
「私のされるがままだ」
写真では写ってないが拘束された部分まで見ると素晴らしいM字開脚、生で見ると絶景だ。

かおりM字開脚
そして上から順に責めて行く
乳首責めはあまり慣れていないようだったので下半身責めメインに
唇のソフトタッチで
内ももからじわりじわりと秘部へ近づいていく

まずは舌先でクリトリスを突く
そして上下の唇でクリトリスをはさみ舐める
最後の仕上げはクリトリスを唇ではさみつつクリトリスに吸い付き上下に激しく舌を動かす。
これが気持ちいいようだボールギャグをしているのでアンアンとは言えなく「アーッ、アーッ」と大きな声で感じている。
身体をガクガク震わせ感じている。
何度も何度もクリトリスに吸い付き思い切り舐めてやった。
これで十分感じる態勢は整った、このまま拘束した状態でさらに電マで責める。
最初は弱、段々と強さを強めるにしたがって感じる声も大きくなっていく。
M字開脚で拘束したまま電マで責めた動画がこれだ。

拘束はされつつも暴れるのでもうM字開脚どころではない
地べたにおろし拘束されたまま四つん這いにさせる
バックからの責め、お尻の穴がヒクヒクしているのが丸わかり
お尻も軽く責めつつ電マ、スパンキングと楽しむ

そしてようやくベットへ少し休憩
これで時間の半分以上が過ぎていた。
本来はもっと責めたいが駆け足だ。

ソファでは散々クリトリスを責めたので今度は中を
かおり自身も言っていたが中は全くと言っていいほど未開発だ。
まずはGスポットを責めていく
中に入れる指は激しく動かすわけでなくツボを押す感じ
Gスポットやポルチオ性感帯部分を馴らしていく、指の腹を肛門側に向け下側も責めて行く
ここが気持ちいいようだ。
段々と子宮が下りてくるのがわかる
じわーっとマッサージのように指の腹を使い各ポイントを押していく
激しさは必要ない
深-い快感が彼女を襲う
先ほどのクリトリスの感じ方と違い、息遣いが変わっている
「お腹が温かい」
「ジーンとする」と言っていた。
狙いどおりだ。
潮も吹きそうな感じではあるが現時点ではやっても吹かないであろう
そしてバイブ
バイブのカリの部分を意識して抜いてやると気持ちよくなる
動画はバイブで中を責めているもの、クリトリスを責めてる時と違い感じ方が違う
上辺だけのアンアンではなく奥からズキン、ズキンと感じるのである。

かおりバイブ責め
おもちゃを抜きGスポットを押してやると潮を吹きそうになっている。
彼女自身、潮吹き未経験のようだ。
これで一気にやると潮を大量に吹いた。
私も吹かせて満足
動画は1度潮を吹いた後だが一度吹くともう止まらない。
ベッドのシーツもビショビショだ。
最後は和やかなムードで終了した。

お別れした後にメッセージも頂きました。

かおり
きょうは素敵な経験をさせてくださり、ありがとうございました!!うれしはずかし初体験でした。たかさんが優しくて紳士な方でよかったです。
最後は人生相談になってしまい申し訳ありません😇
またタイミングが合えばよろしくお願いします🤲

初めての方はまずこちらをご覧ください。
初めての方へ

女性の方へ!ただいまサイト向上のためアンケートを実施しています、無記名ですのでぜひご協力ください。
M女の輝きアンケートの部屋

M女の輝きブログを見て体験応募していただいた女性の体験談まとめ
ソフトSM調教体験談はこちら
女性用性感マッサージ体験談はこちら


ただ今体験募集中です、まずはカウンセリングから
ソフトSM体験希望はこちら
性感マッサージ、性感開発希望はこちら
メール調教希望はこちら
問い合わせ・相談はこちら



アダルトブログランキング


人気ブログランキング


FC2ブログランキング