あっという間に9月です、今年も残すところ4か月です。体験応募再開いたしました。
M女ゆうソフトSM調教ホテルで電マ

喫茶店で言葉責め調教を受け顔が火照りメガネを曇らすドエム女

ソフトSM体験に応募してきたゆう、過去の優しい口調ではもの足らず、冷たい口調で変態的にイジメて欲しいとの依頼を受けた。
その1:言葉責め変態プレイの願望あり妄想M女がソフトSM体験に応募
前回のあらすじ

ソフトSM調教体験当日

待ち合わせ場所に到着
事前に服装を伝え待っていると彼女の方から声を掛けていただきました。
彼女は背もそこそこ高く、グラマラスなボディ、色白でおっとりとした可愛い感じのお姉さん。
見た目からMっぽいです・・・
この日が初顔合わせなので私の印象や見た目など大丈夫なのか確認し、メッセージで約束した通りまずは喫茶店へ。
ゆうさんは人が居る所でもイタズラされたりさわってもないのに濡れたりしたい・・・
そんな願望もありましたので、それならばまずは喫茶店で言葉責めしてみようという事で提案していました。

喫茶店で言葉責め

入ったのはよくあるチェーン店のコーヒーショップ、スタバのようなところ
店内ではそれとなくお客さんが居て死角のようなスペースもなく両隣に人が居ないのは真ん中のテーブルしか空いてません。
エッチな言葉責めもするので横並びが良かったのですがカウンター席は入り口の方だったので仕方なくテーブル席へ対面の状態で座りました。
今まで優しい言葉の人ばかりだったとのこと、喫茶店に向かう途中は優しく普通に話していましたが、ここでは意識し優しい言葉責めは意識的に封印しました。

※画像はイメージですが雰囲気は似ています。

世間話もほどほどに早速言葉責めへ

たか

今日はわざわざイジメられに来たんやね
ヤラシイ女

最近、いつエッチしたの?

ゆう
ちょっと前に
たか
ちょっと前っていつ?
誰と?
ゆう
1か月前に友達と
たか
友達?
彼氏もいるのに
イジメてもらったの?
ゆう
少し
たか
それでも足らなくて今日来たんだ
ほんとヤラシイ
ゆう
はい
ごめんなさい

私の大好きな言葉「ごめんなさい」がきました 笑
段々と彼女の目がうつろになっていきます。
私も調子に乗ってどんどん言葉責めしていきます。

たか
この後、どうされたいの?
ゆう
ホテルに行ってたくさんイジメられたいです
たか
聞こえないよ

恥ずかしいと言いながら顔を両手で覆い隠すも許しません。

たか
顔、前向けて私の目を見て言ってみ
ほら後ろの人がゆうのことずっと見てるよ
モジモジしてるから
何を感じてるんだろうとパソコンやってるふりしてずっと見てるよ

ゆうの仕草の異変に気付いたのかノートパソコンをいじってる中年のおじさんがこちらをチラチラ見ています。
周りから見れば変な二人に見えることでしょう
日常会話をしてニコニコ話している様子でも無いですし、男性(私)は真面目な顔、そして女性(ゆう)は時折顔を赤らめて両手で覆っている。
一切身体にはふれていないので、まさか公衆の場で言葉責めを受けているとは想像すらしていないでしょう・・・
彼女の身体がほてっているのかメガネが少し曇り始めました。

たか
もう濡れてるんじゃないか?
ホテルに着いたらすぐに立ったままで四つん這いにしてパンツずらして濡れてるか確認するからな

モジモジしながら

ゆう
はい
たか
SMにも興味があって、男の人のおもちゃにされたいって言ってたもんな
変態!

下を向きながら

ゆう
はい

その後も言葉責めをしていたが、彼女は早くホテルに行って調教されたいようだ。
終始モジモジしていて目線はメガネの上からの上目づかい。
普段、喫茶店に入るとだいたい男性が先に飲み物を飲み干す。
しかし、彼女がミルクティーを飲む早さは尋常ではなかった。
私がまだ半分も飲んでいないのに全て飲み干していた。
それだけ興奮して喉もカラカラなんだろう、そして早くホテルに行ってイジメて欲しいのだろう・・・
彼女は性感マッサージとソフトSMに興味があると最初のメールに書いていたが、あきらかに性感マッサージは建前であって本音は調教して欲しいのだろう。
この段階ですでに言葉責めという調教は始まっているし、今更ホテルで性感マッサージをするような雰囲気ではない。
お茶も早々に済ませホテルへ向かった

つづく
その3:電マでのお仕置き調教が嬉しい変態M女

M女ゆうソフトSM調教ホテルで電マ
最新情報をチェックしよう!