いらっしゃいませ サイトリニューアルしました。 今後ともよろしくお願いします。

半年間ノーセックスの奥様との体験

先日は、25歳の素敵な奥様とお会いしました。
このブログの読者の方です。
許可頂きましたので、記事にしたいと思います。
彼女とは、以前からお会いする約束をしていたのですが、私の事情で中々折り合えず、やっとお会いできた次第です。
家族は、ご主人とお子さん1人。
お子さんがようやく幼稚園に入園し、少しだけ自由な時間が持てた様です。
彼女は、長谷川理恵似の美人。
私はドキドキ、ペニスがピクピクと反応して、どうも調子が絶好調です。
彼女も6ヶ月以上セックスしていないとの事で、かなり気合を入れてきてくれた様です。
喫茶店で待ち合わせしたのですが、いきなり話が盛り上がってしまいました。
ホテルへ着くといきないディープキス
おっぱいをもみながら、服の上から乳首を出して、ペロペロなめるととても高い反応。
うれしくなってしまいました。
彼女を全裸にすると、膣の入り口付近は、見事にシェイブされてきれいなオマンコが。
彼女のあそこは、すでに濡れ濡れです。
お風呂の中で四つんばいにして、ナメナメ攻撃です。
「そんな奥までイヤ」
なんて言いながら、オマンコを押し付けてくる奥様。
6ヶ月はつらかったのでしょう。
彼女には、久々のペニス挿入です。
お風呂で上になりながら、彼女はぴょんぴょんと跳ねて、いきなり激しくなってきました。
これは、私もたまりません。
彼女を濡れたまま、ベッドへ連れていきました。
長いディープキス、彼女の舌はまさぐる様に、私の口の中で激しく動きます。
乳首はビンビンに硬く、おっぱいの感度が良い。
あそこは、蜜がすでに垂れています。
クリをなめだすと高い反応が、クリが真っ赤で大きくなってきましたよ。
シックスナインです。
彼女のオマンコを開いて、ペロペロ
指を入れてチャプチャプ
彼女は、快感に耐えながらも懸命に私のペニスを愛撫してくれます。
長い69でした。
ペニスを彼女の入り口に当てて、もて遊びながら、「奥さんいただきます」
彼女「はい」と小さくうなづく。
ぐぐっと奥へ挿入。
彼女「あぁ~ん」
膣圧が気持ち良い。
ピストンしだすと彼女は「奥に当たる~」と言いながら、大騒ぎです。
深さ、角度を変えていくと声がどんどん変わります。
彼女は、今日はたくさん感じようと覚悟を決めてきてくれた様です。
大きな声でよがってくれます。
うれしいですね。
私のペニスはどんどん硬くなります。
彼女「すごい硬いね。奥に当たるの。もうダメ。」
挿入して30分も経ったころでしょうか。
彼女の声質が一段変わり、イク寸前になった様子です。
「こんな長いセックス初めて。もうダメ」
髪が振り乱れて、声がかすれてきて。
バックにして、奥でパンパン
ポルチオに当たるみたいで、すごい乱れ様です。
彼女のオマンコが私のペニスを吸い込む様で、よく締まりますよ。
彼女の膣圧とそれを跳ね返す様、私のペニスが硬くなって。
実に気持ちがいいです。
側位で彼女の足を上げて、ペニスを奥に差し込んでパンパン。
彼女「スゴイ、スゴイ」
体がえび反って、必死にシーツをつかんでいます。
今度は、正上位になってパンパン、二人ともすごい汗です。
彼女の顔の汗を拭いてあげるととてもきれいなんです。
たまらずディープキス
長いキスです。
そのままピストン運動
私「いくよ」
ペニスがどんどん彼女の奥へ入っていきます。
私がイクまでしばらく時間がかかります。
でもマックススピードでのピストン運動。
彼女は「もう~ダメダメ」
彼女の声は、ホテル中に響き渡っていると思います。
彼女は、プルプルふるえています。
この瞬間、私は彼女を愛していたと思います。
私は、最後彼女の一番奥へピュッピュッとイカせてもらいました。
二人抱き合ったまま、しばらく動けず
キスを長くしました。
私が彼女を帰す時間を間違えて、早く終わったのですが、でもまったりとするのも良いですね。
彼女「私、今日は家へ帰って家事をできるかな?」
なんて言いながら、彼女帰っていきました。
とても楽しい情事でした。
今度は、ソフトSMの約束しました。
近々モニターとして(笑)、再登場してくれると思います。

>M女が輝くために

M女が輝くために

一人で悶々と悩んでいませんか?
経験豊富な管理人の私が質問相談・ソフトSM調教依頼
女性限定性感マッサージのご依頼などお気軽にお問合せください。