いらっしゃいませ サイトリニューアルしました。 今後ともよろしくお願いします。

M女るみさん37歳性感マッサージ体験その2~ホテル編

M女るみさん37歳性感マッサージ体験その1~応募編はこちら

到着後、軽く雑談しシャワーを浴び準備をしてもらいました。

まずは通常のマッサージから
うつぶせに寝てもらい足、ふくらはぎから腰、肩にかけてマッサージをしていきます。
心の緊張と身体の緊張をほぐしていきます。

初対面の男性にさわられるわけですので、緊張しないわけがないですよね。
マッサージの強弱を聞きつつ雑談しながらゆっくりとやっていきます。
ここでは日頃の疲れをとっていただき、リラックスしてもらえるようにしています。
概ねのマッサージの流れとして
足先から太もものマッサージ
お尻、腰のマッサージ
背中、肩のマッサージ
太ももの付け根、鼠径部のマッサージ

ここから先は人によって変わります。
仰向けになり目隠ししてデコルテ、胸のマッサージ
もしくはうつぶせのまま性感マッサージへと移っていきます。

るみさんの場合
通常のマッサージを一通り流し、仰向けに態勢を変え太ももの付け根、鼠径部のマッサージをしたところでかなり感度が上がってきましたので、そのまま性感マッサージへと移りました。
普通のマッサージと性感マッサージの違いは?と言われると私の考えでは局部や胸をさわるか否かだと考えております。
ここから性感マッサージ、ここまでは通常のマッサージという区切りはありませんので女性の反応を見てそのまま移行していく感じです。
通常のマッサージも整体師のようにゴリゴリのマッサージをするわけでなく血流を良くし筋肉をほぐしカラダを温めてリラックスしてもらうイメージです。
まずは胸から責めていきます。
胸は膨らみ部分から少しずつ中心に向かいマッサージしていきます。
気持ちいいのでしょうか吐息が漏れてきます。
乳首も刺激すると少しずつ勃起してきました。
施術してる側はこのカラダの反応が楽しいですね

胸から下半身へ
感度も上がってきましたのでこのまま下半身へ移ります。
そして羞恥心を煽りながら
下半身をするにあたり、肩幅程度に開いてた足を大きく大の字に開かせました。
私が足を持って開くのではなく、あくまで指示です。
最初は恥ずかしさもあり少ししか開きませんでしたが、大きく開くように指示すると目一杯大きく開きました。
M性もあるようなので少し言葉責めを織り交ぜながらです。
太ももを下から上にさすりつつ、指はアソコにふれるかふれまいか、際どくマッサージしていきます。
ふれることもあり時折、腰がビクンとしますが何もなかったようにマッサージを続けていきます。
すると段々と腰をクネクネさせておねだりしてきます。
大体の女性は恥ずかしさもあり、もっとさわって欲しい、アソコを早くさわってなど言えません、ましてやマッサージですなので身体で表現するのです。
るみさんも例に漏れず身体でさわって欲しいと催促しているのがわかります。
ここまでくると女性はもうされるがままです。
通常ならこのままアソコを刺激するマッサージをしていくのですが、今回「舐められても痛い思い出しかないイッタ実感がない」とのことでしたので舐める方向にいきます。

私は責めをわけて考えます。
クリトリスを責めるときは基本的に膣を責めない。
責めは弱から強へ
基本的には2つ3つと同時責めはしません、2つ責めたからといって感度が2倍になるわけではありません。
せめて1.5倍がせいぜいではないでしょうか・・・
また、1点責めでずっと同じ所を責められてると感覚が麻痺してくることないですか、或いは痛くなったり
男女関係なくあると思います。
ずっと同じ責め方をされると気持ちよかったものがあまり感じなくなったり、敏感な部分だと痛くなったり。
強弱も同じで最初に強い刺激を受けてしまうと弱い刺激では物足らなくなったりします。
なので、私は弱から強への責めが基本です。
もちろん膣とクリトリスを同時に責めたり、強から弱へ切り替えたりすることもありますが、基本は1点集中、弱→強です。
そういうわけで手の刺激より舌の刺激の方が柔らかく優しいのでクンニからです。
彼女には舐めることを事前に了承済みです、しかし敢えて言葉にはしません。(ぜひ、舐められる気持ちよさも味わって欲しかったので)
大きく開いた大の字の足の膝を立てます。
少しアソコが見えやすくなりました。
言葉責めをしながら彼女の膝に手をやりグイっと開きます。
座っている状態でもアソコが丸見えの状態になりました。
彼女は目隠ししているのでこちらの状況は見えません、言葉責めを受けながらされるがままです。
アソコにフーーーッと息を吹きかけます。
身体が反応します。
肛門も丸見え状態、そこにも息を吹きかけます。
今までこういう体験は無いのだろうと思います。
肛門周りを指でなぞります。
思い出しただけでも反応の楽しさがよみがえります。
そしてクンニへ
舐めるのは周りから少しづつ責めていきます。
大陰唇、そして小陰唇、ビラビラは唇で挟み舌を沿わせます。
引っ張るようなことはしません。
あくまで優しくです。
恐さ(痛さ)もあるのでしょう、先ほどから一変し身体が硬直しています。
それでも少しずつ少しずつ局部に近づいていきます。
現時点では痛さを感じることをしていませんので。
クリトリスを舐めるのもまずは皮の上から舌先を使って回転させます。
何度も何度もゆっくりと舌を回転させます。
段々とクリトリスも硬く勃起してきました。
今度は下から上への舐め上げです。
舌先で皮を剥きながら舌全体を使ってクリトリスを舐めます。
反応がすごくいいです。
気持ちいいのでしょう・・・
と思いたいのですが、ここは愛想で感じているフリをしているかもわかりませんので、ムードを壊してしまいますが正直に尋ねます。
痛くないか?
すごく優しい舐め方で全く痛さは感じないとのことでした。
そして得意技のクンニへ
何度もこのブログに登場してるかと思います。
下から上への舐め上げ
唇で挟んでの上下左右
そして吸っての舌技
(割愛)

彼女の反応は腰を浮かしてバタバタ
私の口はクリトリスに吸い付いてるのに必死でした 笑
そして、すっごい反応でイッちゃいました。

その後、感度ももよさげなので電マも試してみました。
結論から言いますと電マは弱にしても刺激が強いのか痛いようなのですぐに止めました。
クリトリスはかなり敏感のようですね。
クリトリスはこれくらいにして次は膣責め
Gスポット、ポルチオ。
反応はまずまずと言った感じでしたが潮はしっかりと吹きました。
中に関しては開発していかないといけない感じでした。

つづく
M女るみさん37歳性感マッサージ体験その3~ローション編はこちら

>M女の輝き

M女の輝き

あなたの持っているM性そのままずっと閉じ込めておきますか。
性に対する悩みは他人に言いづらいものです。
パートナーだからこそ言えなかったり・・・
私から見ればM女はとても素敵な存在です。
経験豊富な管理人がソフトSM調教、女性向け性感マッサージを行い
女性として性の喜びのお手伝いをしております。
あなたはこのまま閉じ込めておいていいのですか?
質問や相談もお気軽にお問合せください。