10月18日現在、大半の動画が見れない状況となってますが順次修正してまいりますのでしばらくお待ちください。
NO IMAGE

亀頭は疲れる!

  • 2013年3月26日
  • 方法
  • 149view

これは女性に知って欲しいことなんですが、クリトリスと同じに亀頭も疲れます。
快感を与え続けると亀頭は疲れて、あまり感じなくなるのです。
フェラチオする時は、多分亀頭を中心に舐めて刺激します。
でも、数分同じ事をしていると、男性は感じなくなってしまいます。
「おまえはフェラが下手だなぁ~」なんて彼に言われてしまうのは、ここに原因があります。
(言う方もロクなもんじゃぁないですが)
フェラチオは、亀頭のエラ部分以外にもいろんな気持ち良い場所があります。
エラの下、筋のある部分
ここをチロチロ刺激するといいですね。
それから竿舐め
ペニスの裏側だけでなく、表側も力強く大きく舐めて下さい。
ペニスが硬く勃起します。
それからペニスの付け根、つまり玉とペニスの付け根
ここも強く舐めて構いません。
いいですね。
書いているだけで勃起してきます。(笑)
それから玉舐め
ここは男性の急所で男性は本能的に怖がります。
吸わないで優しく舐める様にします。
優しく舐めると怖い気持ちが消えて、男性は快感に集中できるんです。
そして亀頭
亀頭は、ただ単にエラを中心に舐める
それと真空状態にして、舌を亀頭に当てながら上下に頭を振る
いろんなバリエーションを与え、一箇所に集中しない様にすることがコツです。
ペニスをしごく時は、根元をしごくとイキそうでイケません。
ペニスは大きく膨らみ、男性は射精したい気持ちが強くなります。
イカせる時は、ここで大きくしごきます。
ピュッと出始めたら、ペニスを咥えて、しごきます。
射精しても、早くしごくより、ゆっくりした大きな動きの方が男性は安心できます。
これだけ刺激を与えると精液も大量に出るでしょう。
最後に出てくる精液を口で受け止め、ペニスを大きくしごきながら、同時に頭を振って舌を亀頭に当てます。
これが最高ですね。
射精時は、亀頭が敏感になり快感倍増ですよ。
(精液は飲む必要はありません、
ここまでできる女性は、滅多にいないですが。
もしお会いできたら、お教えしますよ。(笑)

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!