いらっしゃいませ サイトリニューアルしました。 今後ともよろしくお願いします。

膣が締まる

  • 2011年10月18日
  • 2019年4月8日
  • 方法
  • view

私は今までのセックス人生の中で何人か名器に出会いました。
先日も出会いましたが、ご本人の希望なので書きませんが。
名器とは、膣壁がペニスにまとわりついてきて、ピストンをしながら亀頭が気持ちいい。
「これは極楽か?」おもわず思ってしまいます。
何回も射精してしまう。
こんなはずは無いんだが、またイってしまった。
男性はこんな感じになります。
昔からこういった名器をミミズ千匹やカズノコ天井等いろんな名前をつけ、絶賛してきたのです。
このブログを読んで頂いている女性の方、「自分には無理」と考えていませんか?
実は、名器は、ちょっとの訓練でできるんです。
それをお教えします。
膣が締まる女性とのセックスは、男性にとって本当に楽しいです。
「おい、今日もエッチしよう。」
ご主人や彼氏から言われますよ。
例え浮気をしても、他の女性とのエッチではつまらなく感じるものです。
「やっぱ、あいつとのエッチが最高だな」と戻ってくるものです。
今回、私の妻を使って膣を締める訓練をしてみました。
1ヶ月経って、見事に締まる様になったので、皆さんに自信を持ってお教えしたいと思います。
今妻のオマンコに挿入すると亀頭に膣壁がからみついて気持ちいいです。
実は
尿道括約筋(おしっこを止める筋肉)と
肛門括約筋(お尻の穴を締める筋肉)
に力を入れると、必然的に膣を取り囲む筋膜も緊張するため、膣の入り口付近もキュッと締まるのです。
これは膣口が締まります。
でも膣口だけ締まってもペニスの根元がきついなと感じるだけです。
膣全体を締めるには、
肛門挙筋(こうもんきょきん)が必要になります。
この筋肉は肛門を締め、さらに持ち上げる筋肉です。
内臓全体が持ち上がって、膣全体を圧迫する。
だからペニスに膣壁がからみついてくる様です。
この筋肉を鍛えれば、膣全体が締まってきます。
トレーニングの方法
1.立ってる時に、肛門を内側へ(上方へ)引き上げるように力を入れる。
この時、お尻全体にも力を入れ、肛門だけではなく、お尻全部を内側にめり込めませるくらいのイメージでトーニング。
2.それに慣れてきたら、足を開いた状態や、手と膝を床についた状態(バックの姿勢)でも
同じように肛門を引き上げるようにします。
「このトレーニングヒップアップにいいね」と私の妻。
彼女パンツスタイルが好きなので。
結構まじめにトレーニングに取り組んでくれました。
1週間くらいすると結構締まってきました。
挿入して、私がわかる程です。
1ヶ月経った今は挿入すると、故意に締めてきますよ。
すると亀頭がね、気持ちいいんです。
でも、彼女がアクメを迎えると、そんなのはふっとんでしまいますけどね。
(膣でイクと逆に膣は緩むんです。今度解説しますが)
でも途中までは、本当に楽しませてくれる様になりました。
ぜひ、女性の方は取り組んで、夫や彼氏をヒーヒー言わせて下さい。
多分「おまえって、結構締まるんだな」って見直されると思います。

>M女が輝くために

M女が輝くために

一人で悶々と悩んでいませんか?
経験豊富な管理人の私が質問相談・ソフトSM調教依頼
女性限定性感マッサージのご依頼などお気軽にお問合せください。